[PR]


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[PR] ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
[PR] フォレスト出版リーダーズクラブはこちら
[PR] 日本最大級自己啓発・ビジネスCD・テープのパワーレクチャー
[PR] ビジネス書は、エッセンスだけ聴く時代
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://makipbook.blog63.fc2.com/tb.php/125-cff358ac

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

モチベーションアップとメンタルトレーニングに生かすための読書日記サイトトップ >雑誌 >>『COURRiER Japon ( クーリエ ジャポン ) 2010年 03月号』

『COURRiER Japon ( クーリエ ジャポン ) 2010年 03月号』





表紙に見える『「貧困大国」の真実』という記事に目が行きました。
この「貧困大国」には、「アメリカ」とルビが振ってあります。

『ルポ 貧困大国アメリカ』の著者である堤 未果さんの責任編集による、『「貧困大国(アメリカ)」の真実』です。

オバマ大統領就任から1年を経たアメリカの「いま」を特集しました。教育、医療、さらに刑務所ビジネスまで、米社会が抱える問題を多面的に紹介する30ページの大特集です。
(HP(http://courrier.jp/blog/?m=20100210)より。)





編集者が、世界のさまざまな記事の中から、自分の意図をもって集めた記事を編集したものですから、割り引かなくてはならないとは思いますが、それにしても、「貧困大国=アメリカ」の現実は、厳しいものなのだとわかりました。そして、日本も同じ道を着実に歩んでいるということの怖さも感じました。


これまで自分が知っていたこと、思ってきていたことが、大きく違うことに驚きました。そして、当然のことながら、初めて知ったことが殆どでした。
中でも「教育」についての内容にひかれたのは、過去に、『アメリカ下層教育現場 (光文社新書)』や、『子どもの貧困―日本の不公平を考える (岩波新書)』等を読んでいたからでしょう。


堤さんのインタビューの中にもありましたが、

20年ほど前は、各種奨学金などを組み合わせれば大学教育は実質無料だった

というのが、わたしが知っていたアメリカの大学でした。ところが、現実はそうではなく、大学に通うことはとても大変になっているということがこの特集で分かりました。




タイトルにあるように、この特集では、オバマ大統領就任後1年の「いま」の姿が紹介されています。選挙や就任時などに聞かれた「チェンジ」という言葉ほどの変革は起きていない様子です。


当時、オバマさんが、個人からの少額の献金を集めて選挙を戦ったと聞いていましたが、集まった「7億5000万ドル」の選挙資金の内訳をみると、「200ドル以下の小口献金は3割以下に過ぎなかった。」ということに加えて「それ以外の大口献金は、ほぼブッシュ大統領のときと同じ業界からだった」というのでは、変わりようがないでしょう?


むしろ、7割が、業界からの献金だったのでは、企業の都合のよいように世の中が動かされ、改革もいわゆる骨抜き状態になっても仕方がないと思いました。



編集した堤さんの言葉、

 予算を削られた教育に医療、人々の暮らしなどが、143兆円の税金で救済された金融機関によって“学資ローン”“刑務所ビジネス”などの巨大マーケットにされている実体、そして貧困層のみならず中流層までもがターゲットになり、社会全体が過度な市場原理に侵食されつつある今のアメリカの姿が、その答えを教えてくれる。
 この巨大な流れの元を辿ると、リーダーの肌の色や、資本主義か社会主義かといった従来の議論をはるかに超えて、コーポラティズム(政治と業界の癒着主義)の存在が見えてくるのだ。

に納得します。


国が行っていたサービスの民営化が進んだ結果は(行き過ぎた市場原理になれば)、たとえ企業が崇高な社会貢献の理念を掲げていても、実態は営利目的になるのではないか? より利益をあげやすい者から得ようとするのは必然なのだろうなあ、と思います。


ならば、そうさせないためには、高いところから見る目を持ったヒトがいないことには、どうしようもないでしょう? そして、そのようなヒトを期待できないなら、この『クーリエ・ジャポン』のような雑誌が、その役割を果たしてくれるのだと思います。そう願います。
 



先月発売された堤さんの新作『ルポ 貧困大国アメリカ II (岩波新書)』も読んでみようと思います。
関連記事
スポンサーサイト


[PR] ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
[PR] フォレスト出版リーダーズクラブはこちら
[PR] 日本最大級自己啓発・ビジネスCD・テープのパワーレクチャー
[PR] ビジネス書は、エッセンスだけ聴く時代
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://makipbook.blog63.fc2.com/tb.php/125-cff358ac

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Googleサーチ

blogランキング

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ 人気ブログランキングへ

ブックマーク



レビュープラス

プロフィール

makipbook

Blogger : makipbook
ようこそ!
やる気を高めるために
心を積極的にするために
読書を通して考えます
勉強中です
気づいたことを教えてください
よろしくお願いします

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

スポンサー リンク

新刊JP

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。